半袖の時期はムダ毛の手入れが大変

1年を通して自己処理で脱毛をしています。それほど剛毛ではないので、寒い時期は2日に1度ほどの処理でなんとか間に合っています。しかし、春から夏にかけてはどうしても半袖やタンクトップになることが多いため、毎日処理をしないといけないので面倒です。中でも絶対はずせないのが、ワキのムダ毛です。どんなにおしゃれをしていても、ワキのムダ毛が見えてしまうと台無しです。そういうわけで、ワキについては、お風呂で身体を洗う際、石鹸を泡立てて、カミソリで処理します。これが、1日経つとすぐまた伸びてきてしまうんです。ちょうど、男性の髭のような感じです。なんでこんなに毎日伸びるのか、嫌になりますが仕方ありません。腕と脚については、カミソリを使うと、余計ムダ毛が濃くなるような感じがして怖いので、脱毛テープを使っています。これがまたはがす時痛いんです。それに、数日経つと新しい毛が生えかかっているのが、肌の上からわかったりします。きちんと生えるまで待って、目立つところは毛抜きで抜いたりしています。脱毛処理については、仲のいい友人にもデリケートな話題なので相談したことはありません。みんなどうしているのか、時々聞いてみたくはなります。エステで脱毛となると、かるく数十万以上かかると聞きます。今のところお金に余裕がないので無理ですが、余裕資金が出来たら、脇の処理だけでもやりたいと思います。

2014年2月17日

このページの先頭へ